牛久自然観察の森

牛久自然観察の森は、森林浴ができる場所です。ネイチャーセンターや、小さな池や、民家風の観察舎があったりして、のんびりできます。私が行ったときは、カエルやヘビもいて、自然を丸ごと楽しめました。牛久の近くに来たとき、立ち寄ってみるといいでしょう。というわけで、まずは、牛久自然観察の森の詳細からです。

牛久自然観察の森の風景
アクセス ◆電車
JR常磐線、牛久駅、かっぱ号バス、観察の森正門下車すぐ
住所 茨城県牛久市結束町489‐1
駐車場 無料
料金 無料
お勧め度 80点
一言 森林浴ができる森です。野鳥の観察もできます。外に出ると、ビートルズトレイルという名の散歩道があります。
写真 牛久自然観察の森の写真
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


牛久自然観察の森のレポート

まずは、牛久自然観察園の入口。



入口すぐのところに「バッタの原」という草原が広がっています。



お日様の下で、ご飯を食べたいなら、ここで食べるといいですよ。



ただ、「ツチハンミョウ」という虫の注意とのこと。
さわると、液体を出して、それが有害とのことです。



そして、ネイチャーセンター。



中には、小さな子供向きの施設があります。



そして、外にでて、森林浴。
こういう道が続きます。



途中、鳥の巣があります。



また、季節によっては、花も咲いているようです。



ところどころに、野鳥観察できる施設もあります。



穴の中を見てみると、以下のような感じです。



そして、少し歩くと、観察舎へ。



古民家風の観察舎で、都会育ちの私には、非常に珍しかったので、軒下で、ご飯を食べました。



中にも入れるようですよ。



そして、少し歩くと、小さな池もあります。



池の近くには、カエルが!



池には、ヘビ(青大将)がいました。
自然って感じがしますよね。



春先だったので、大量のオタマジャクシもいました。



ちょっと虫が多かったですが、池の周りには、小さな草原の広場もあります。



池からは、小川も通っています。
小川の中には、メダカもいましたよ。



牛久自然観察の森は、以下のような森林浴ができる道が大半ですが、自然を堪能できますよ!



ちなみに、外に出ると、ビートルズトレイルという名の散歩道があります。都会育ちで、時間に余裕があるなら、散歩してみるといいですよ。

(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ