和田公園

和田公園は、キャンプ施設(デイキャンプ場)、小さな池、小さな展望台などがある公園です。春にはチューリップで覆われて、多くの観光客で、夏にはキャンプ客で、賑わいます。私は、ちょうど、シーズンオフのときに来たのですが、それでも手入れの行き届いた公園だったので、良かったですよ。というわけで、まずは、和田公園の詳細からです。

和田公園の風景
アクセス ◆JR常磐線、土浦駅下車、JRバス「浮島行き」終点下車、徒歩25分
◆JR鹿島線、潮来駅下車、タクシーで30分
◆JR成田線、佐原駅下車、タクシーで20分
住所 稲敷市浮島5020-1
駐車場 無料
料金 無料
お勧め度 75点
一言 キャンプ施設(デイキャンプ場)がある公園です。春にはチューリップで覆われます。
写真 和田公園の写真
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


和田公園のレポート

和田公園に入ると、まず目に入ったのが小さな池。



小さいながらも、見ごたえありますよね!



橋は、今いるところも入れて、2本あるんですね。



そして、公園の奥に進むと、小川もありました。
というより、手入れが行き届いていますよね。



草原もありました。
草原も、シーズンオフにも関わらず、手入れが行き届いていますよね。



奥にいくと、小さな展望台もありました。



小さいとはいえ、オシャレな展望台だったので、ここで休憩しようと思ったのですが、クモの巣がすごくて、退散しました。



展望台のすぐそこは、霞ヶ浦です。


やっぱ、霞ヶ浦は広大ですね。



そして、和田公園に戻って、デイキャンプ場げへ。
デイキャンプの施設がそろっていましたよ。



シーズンオフのときに行ったので、残念ながら、チューリップを見ることはできませんでした。



そして、和田公園の入口に戻って、池にかかっている、もう一本の橋を渡ってみました。



というわけで、和田公園は、デイキャンプや、チューリップで有名ですが、それ以外のシーズンでも、散歩して楽しむことができますよ!

(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ