浄智寺

浄智寺は、本尊は阿弥陀如来・釈迦如来・弥勒如来の三世仏で、開基(創立者)は北条師時(実際には北条時宗といわれています)、開山(初代住職)は兀庵普寧と大休正念、準開山は南州宏海です。鎌倉観光の際に立ち寄るといいでしょう。というわけで、浄智寺の詳細です。

浄智寺の風景
アクセス JR 横須賀線、北鎌倉駅下車
住所 神奈川県鎌倉市山ノ内1402
駐車場 無料
※)ただし、檀家、参詣者、寺用の方のみの利用
料金 有料
お勧め度 80点
一言 開基は北条師時、開山は兀庵普寧のお寺です。
写真 浄智寺の写真

スポンサード リンク


浄智寺のレポート

浄智寺に行くには階段を上がっていきます。



中国風鐘楼門があります。



奥に行くと、竹林もあります。



雰囲気がいいので、のんびり散歩できます。



境内は思うよりも広いです。



布袋さんもいます。



というわけで、鎌倉観光の際に浄智寺に訪れるといいでしょう。

(レポート:hide)

「神奈川が大好き!〜観光地、遊び場」のトップページ