祇王寺

祇王寺は、趣がある小さなお寺です。元は、広大な敷地を誇る往生寺の境内でしたが、時の流れとともに荒廃して廃寺となり、後に大覚寺門跡楠玉諦師により再建が計画され、今に至ります。大覚寺から徒歩30分くらいの位置にあって、大覚寺との共通券が販売されています(2012年時点)。京都観光の際は大覚寺とあわせて周るといいのではないでしょうか。というわけで、まずは、祇王寺の詳細です。

祇王寺の風景
アクセス(電車) ■電車
・京福電車 嵐山駅
・JR 嵯峨嵐山駅

■バス
・市バス、京都バス 嵯峨釈迦堂前下車
駐車場 なし
※)清涼寺に車を停めるか、付近にあるコインパーキングを利用するか、(結構、歩きますが)京福電車 嵐山駅付近に車を停めるかするといいでしょう(いずれも有料)。
住所 京都市右京区嵯峨鳥居本小坂32
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 有料
お勧め度 65点
一言 趣がある小さなお寺です。
写真 祇王寺の写真
宿泊予約 京都のホテルに、宿泊予約する人にお勧めのページ。京都のホテルに格安で宿泊予約する方法も掲載!
京都のホテル
激安宿で「安い」京都観光にする方法
京都の不動産 京都の不動産を探している場合は、以下より探すといいですよ。資料請求で、お得な不動産物件を探すことができます。
関西の新築一戸建て
関西の新築マンション
関西の土地

スポンサード リンク


祇王寺のレポート

祇王寺へは写真の道を右折します。



右折した後は、直進。



すると、右手に檀林寺があります。



檀林寺の隣に以下の場所があります。



階段をあがれば、祇王寺です。



というわけで、祇王寺ですが、どのような感じでしょうか。



門をくぐると、すぐに目に入るのは苔が生えている庭園です。



竹林もあります。



10分もあれば、境内を周れるのではないでしょうか。



境内は狭いですが、趣があります。



石碑か墓所かわかりませんが、それもありました。





(レポート:hide)

京都が大好き!のトップページ