柿其渓谷

「柿其渓谷」は長野県の木曽にある渓谷ですが、どのような感じなのでしょうか。
このページでは、所在地、駐車場などの「基本的な情報」から、「写真によるレポート」「大量の写真」まで、柿其渓谷を徹底的に紹介しています。
長野観光や家族でお出かけしようと考えているのなら、ぜひ、このページをご覧になってください。
というわけで、まずは、所在地、駐車場などの情報からです。

柿其渓谷の風景写真 柿其渓谷の写真12
所在地(住所) 長野県木曽郡南木曽町読書1380-6
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 あり(無料)
料金 無料
一言 エメラルドグリーンの水質の川が特徴的な渓谷です。大きな滝にも圧巻されます。


格安宿

スポンサード リンク


柿其渓谷のレポート(写真付き)

柿其渓谷は、どのような感じなのでしょうか。
写真付のレポートです。
柿其渓谷に行くまでの道にダムが見えるところがあります。
エメラルドグリーンの水が見えて綺麗です。

柿其渓谷の写真2

途中、桜も咲いています。

柿其渓谷の写真19

「きこりの家」の近くに駐車場があります。

柿其渓谷の写真1

柿其渓谷の入口です。

柿其渓谷の写真18

少しだけ山道になっています。

柿其渓谷の写真32

すぐに吊り橋が見えます。

柿其渓谷の写真10

ちなみに、人懐っこい犬が案内してくれました。
この犬、野生動物が畑を荒らさないように放し飼いされているそうです。

柿其渓谷の写真13

「杣の家」があります。

柿其渓谷の写真14

川沿いに道が続きます。

柿其渓谷の写真20

水は本当に綺麗です。

柿其渓谷の写真30

私が行ったときは囲いができていました。

柿其渓谷の写真28

山の斜面が崩れたためのようです。

柿其渓谷の写真27

さらに奥に進むと、川はエメラルドグリーンの色になります。

柿其渓谷の写真5

飛び込みたい衝動にかられます。

柿其渓谷の写真4

この辺りから、川沿いの道は木道になります。

柿其渓谷の写真7

木道から見た川です。

柿其渓谷の写真8

さらに進むと階段があってひたすら上にあがっていき、振り返ると――。

柿其渓谷の写真23

階段を登り切ったあと、下りの階段があります。

柿其渓谷の写真16

そこには牛ヶ滝があります。
海外みたいですよね。

柿其渓谷の写真26

スポンサード リンク


柿其渓谷の写真(サムネイル)

柿其渓谷の写真です。サムネイルになっているので、小さな写真をクリックすれば、大きな写真になります。ちなみに、写真は、どのような感じの名所なのかを見ていただくために公開しているので、それほど大きな写真ではありません。

・横向きの写真:幅640ピクセル×高さ480ピクセル
・縦向きの写真:幅480ピクセル×高さ640ピクセル

柿其渓谷の写真のサムネイル写真1 柿其渓谷の写真のサムネイル写真2 柿其渓谷の写真のサムネイル写真3
柿其渓谷の写真のサムネイル写真4 柿其渓谷の写真のサムネイル写真5 柿其渓谷の写真のサムネイル写真6
柿其渓谷の写真のサムネイル写真7 柿其渓谷の写真のサムネイル写真8 柿其渓谷の写真のサムネイル写真9
柿其渓谷の写真のサムネイル写真10 柿其渓谷の写真のサムネイル写真11 柿其渓谷の写真のサムネイル写真12
柿其渓谷の写真のサムネイル写真13 柿其渓谷の写真のサムネイル写真14 柿其渓谷の写真のサムネイル写真15
柿其渓谷の写真のサムネイル写真16 柿其渓谷の写真のサムネイル写真17 柿其渓谷の写真のサムネイル写真18
柿其渓谷の写真のサムネイル写真19 柿其渓谷の写真のサムネイル写真20 柿其渓谷の写真のサムネイル写真21
柿其渓谷の写真のサムネイル写真22 柿其渓谷の写真のサムネイル写真23 柿其渓谷の写真のサムネイル写真24
柿其渓谷の写真のサムネイル写真25 柿其渓谷の写真のサムネイル写真26 柿其渓谷の写真のサムネイル写真27
柿其渓谷の写真のサムネイル写真28 柿其渓谷の写真のサムネイル写真29 柿其渓谷の写真のサムネイル写真30
柿其渓谷の写真のサムネイル写真31 柿其渓谷の写真のサムネイル写真32

※)写真の著作権は放棄していません。無断の利用は固く禁止させていただいております。

(文責、写真:Ishizaki Hideho)

「長野が大好き!〜観光地、遊び場」のトップページ