天王寺動物園

天王寺動物園は、天王寺公園にある大きな動物園です。コアラ、トラ、ライオン、狼など、様々な動物がいますし、夜行性動物舎などもあって、結構楽しめます。家族連れ、カップルすべてにお勧めの観光地です。また、天王寺公園大阪市立美術館が近くにありますし、正面口から出て新世界を通ると通天閣に行くこともできます。大阪観光の際には、これらの観光地を一度に周るといいかもしれません。というわけで、天王寺動物園の詳細からです。

天王寺動物園の風景
アクセス <天王寺公園側より>
・地下鉄 天王寺駅
・JR 天王寺駅
・近鉄 大阪阿部野橋駅
・阪堺電気軌道 天王寺駅前駅

<通天閣側より>
・JR 新今宮駅
・地下鉄 恵美須町駅、動物園前駅
・阪堺電気軌道 恵美須町駅、南霞町駅
・南海高野線 今宮戎駅
・南海本線 新今宮駅
住所 大阪市天王寺区茶臼山町1-108
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 有料
料金 有料
※)天王寺公園との共通券もあります(2012年時点)
お勧め度 85点
一言 大きな動物園です。コアラ、トラ、ライオン、狼などがいます。
写真 天王寺動物園の写真
宿泊予約 大阪観光やビジネスで、大阪のホテルや旅館に宿泊する際、知っておいて損はない知識を紹介しています。大阪に土地勘がある人にも役立つページです。
大阪のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


天王寺動物園のレポート

天王寺動物園の入口ですが、主に3つあります。
まずは、通天閣新世界側の入口です。地下鉄の動物園前駅、恵比寿町駅などが最寄り駅になります。



次に、天王寺公園側の入口です。天王寺公園から天王寺動物園に行くことができます。JR、地下鉄の天王寺駅などが最寄り駅になります。



最後は、大阪市立美術館経由で、天王寺動物園に行く方法です。大阪市立美術館は天王寺公園の敷地内にあるため、大阪市立美術館から天王寺動物園に行くこともできます。



というわけで、天王寺動物園は、どのような感じなのかのレポートです。
まずは施設。
お決まりのゲームコーナーがありました。



授乳ができる施設もありました。



野外ステージでしょうか。それもありました。



象のフンから作る「土の工場」という施設もありました。



サスティナブルガーデンもありました。



それ以外にもレストランなどもありました。
次に、どのような動物がいるのかです。
様々なサルがいました。




トラもいました。
トラは、かなり近くで見ることができましたよ。



狼もいました。
狼を見たのは初めてかもしれません。



アフリカを模した場所があって、そこにはライオン、キリン、シマウマなどがいました。



コアラ館があって、コアラがいました。



夜行性動物がいる夜行性動物舎もありました。



鳥舎もありました。



豚やヤギなどもいました。



ここでは紹介していない動物も多数います。
結構、見ごたえがありますので、大阪近辺に住んでいる人だけではなく、大阪観光としていくのもいいと思います。



(レポート:hide)

大阪観光のトップページ