古代蓮会館〜埼玉が大好き!

「古代蓮会館」とは、簡単にいえば埼玉県の北東部にある展望台です。では、どのような感じなのでしょうか。そこで、このページでは、所在地、駐車場などの基本情報から、「写真によるレポート」「大量の写真」までで、古代蓮会館を紹介しています。埼玉観光や家族でお出かけの際に、ぜひ、このページをご覧になってください。というわけで、まずは、所在地、駐車場などの情報からです。

古代蓮会館の風景写真 古代蓮会館の写真2
所在地(住所) 埼玉県行田市小針2375
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 あり(有料。ただし、蓮のシーズン以外は無料)
料金 有料
一言 行田市周辺を一望できる展望台があります。それ以外には無料の休憩スペースもあります。古代蓮の里にあります。ちなみに、車を少し走らせるとさきたま古墳公園埼玉県立さきたま史跡の博物館行田市郷土博物館(忍城)水城公園にも行くことができます。

スポンサード リンク


古代蓮会館のレポート(写真付き)

古代蓮会館は、どのような感じなのでしょうか。
入口です。

古代蓮会館の写真8

展望台です。

古代蓮会館の写真1

行田市内を一望できます。

古代蓮会館の写真3

地平線が見えそうですよね。

古代蓮会館の写真4

古代蓮の里も全体が見えます。

古代蓮会館の写真5

古代蓮の里に来た際には立ち寄るといいと思います。

古代蓮会館の写真7

スポンサード リンク


古代蓮会館の写真(サムネイル)

古代蓮会館の写真です。サムネイルになっているので、小さな写真をクリックすれば、大きな写真になります。ちなみに、写真は、どのような感じの展望台なのかを見ていただくために公開しているので、それほど大きな写真ではありません。

・横向きの写真:幅640ピクセル×高さ480ピクセル
・縦向きの写真:幅480ピクセル×高さ640ピクセル

古代蓮会館の写真のサムネイル写真1 古代蓮会館の写真のサムネイル写真2 古代蓮会館の写真のサムネイル写真3
古代蓮会館の写真のサムネイル写真4 古代蓮会館の写真のサムネイル写真5 古代蓮会館の写真のサムネイル写真6
古代蓮会館の写真のサムネイル写真7 古代蓮会館の写真のサムネイル写真8

※)写真の著作権は放棄していません。無断の利用は固く禁止させていただいております。

(文責、写真:Ishizaki Hideho)


「埼玉が大好き!」のトップページ