吉見百穴〜埼玉が大好き!

「吉見百穴」とは、簡単にいえば埼玉県の中部にある名所です。では、どのような感じなのでしょうか。そこで、このページでは、所在地、駐車場などの基本情報から、「写真によるレポート」「大量の写真」までで、吉見百穴を紹介しています。埼玉観光や家族でお出かけの際に、ぜひ、このページをご覧になってください。というわけで、まずは、所在地、駐車場などの情報からです。

吉見百穴の風景写真 吉見百穴の写真9
所在地(住所) 埼玉県比企郡吉見町北吉見327
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 あり(無料)
料金 有料
一言 古墳時代後期の横穴墓群を見ることができます。ヒカリゴケもあります。ちなみに、敷地内に高橋売店吉見町埋蔵文化財センターがあります。歩いてすぐのところに松山城跡岩室観音堂があります。車を少し走らせると、八丁湖八丁湖公園などにも行くことができます。

スポンサード リンク


吉見百穴のレポート(写真付き)

吉見百穴は、どのような感じなのでしょうか。
まずは駐車場です。そこそこ広いです。

吉見百穴の写真7

入口です。

吉見百穴の写真8

吉見百穴です。

吉見百穴の写真16

上にある穴はコンクリートで埋められているようです。

吉見百穴の写真19

地上にある穴は中に入ることもできます。

吉見百穴の写真10

中は洞窟のようになっています。

吉見百穴の写真11

照明があって歩きやすいです。

吉見百穴の写真12

ヒカリゴケもあります。

吉見百穴の写真13

その名の通り、光っていました。

吉見百穴の写真14

埼玉の有名な観光地のひとつなので、一度は行ってみるといいでしょう。

吉見百穴の写真21

ちなみに、桜の時期は駐車場近くの土手に綺麗に桜が咲きます。

吉見百穴の写真1

多くの人が花見をしています。

吉見百穴の写真2

「さくら祭り」というようですね。

吉見百穴の写真6

スポンサード リンク


吉見百穴の写真(サムネイル)

吉見百穴の写真です。サムネイルになっているので、小さな写真をクリックすれば、大きな写真になります。ちなみに、写真は、どのような感じの名所なのかを見ていただくために公開しているので、それほど大きな写真ではありません。

・横向きの写真:幅640ピクセル×高さ480ピクセル
・縦向きの写真:幅480ピクセル×高さ640ピクセル

吉見百穴の写真のサムネイル写真1 吉見百穴の写真のサムネイル写真2 吉見百穴の写真のサムネイル写真3
吉見百穴の写真のサムネイル写真4 吉見百穴の写真のサムネイル写真5 吉見百穴の写真のサムネイル写真6
吉見百穴の写真のサムネイル写真7 吉見百穴の写真のサムネイル写真8 吉見百穴の写真のサムネイル写真9
吉見百穴の写真のサムネイル写真10 吉見百穴の写真のサムネイル写真11 吉見百穴の写真のサムネイル写真12
吉見百穴の写真のサムネイル写真13 吉見百穴の写真のサムネイル写真14 吉見百穴の写真のサムネイル写真15
吉見百穴の写真のサムネイル写真16 吉見百穴の写真のサムネイル写真17 吉見百穴の写真のサムネイル写真18
吉見百穴の写真のサムネイル写真19 吉見百穴の写真のサムネイル写真20 吉見百穴の写真のサムネイル写真21

※)写真の著作権は放棄していません。無断の利用は固く禁止させていただいております。

(文責、写真:Ishizaki Hideho)


「埼玉が大好き!」のトップページ