伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)〜静岡県の観光地、遊び場

「伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)」は静岡県の東部地区(伊豆)、南伊豆にある観光船ですが、どのような感じなのでしょうか。
このページでは、所在地、駐車場などの「基本的な情報」から、「写真によるレポート」「大量の写真」まで、伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)を徹底的に紹介しています。
静岡観光や家族でお出かけしようと考えているのなら、ぜひ、このページをご覧になってください。
というわけで、まずは、所在地、駐車場などの情報からです。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の風景写真 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真8
所在地(住所) 静岡県下田市外ヶ岡19
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 あり(無料)
料金 有料
一言 当時の黒船を再現した黒船「サスケハナ」号にて、下田港の周辺をクルーズできます。定番の観光スポットです。道の駅 開国下田みなとまどが浜海遊公園の間くらいの位置に発着駅があります。

スポンサード リンク


伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)のレポート(写真付き)

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)は、どのような感じなのでしょうか。
船内です。2階は展望がいいようですが別途料金がかかります。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真2

2階へ行く場合は、写真にある受付で料金を支払います。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真3

一階でも十分に景観がいいです。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真4

南伊豆の海を見ることができます。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真6

浸食でできた洞窟でしょうか。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真11

気持ちがいいですよ。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真13

カモメに餌付けをしているようで、カモメにエサをあげることができます。
エサは売店で販売されています。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真14

すぐ近くまでカモメがきます。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真15

下田観光の定番なので一度は乗船してみるといいのではないでしょうか。

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真17


格安宿

スポンサード リンク


伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真(サムネイル)

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真です。サムネイルになっているので、小さな写真をクリックすれば、大きな写真になります。ちなみに、写真は、どのような感じの観光船なのかを見ていただくために公開しているので、それほど大きな写真ではありません。

・横向きの写真:幅640ピクセル×高さ480ピクセル
・縦向きの写真:幅480ピクセル×高さ640ピクセル

伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真17 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真2 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真3
伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真4 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真5 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真6
伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真7 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真8 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真9
伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真10 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真11 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真12
伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真13 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真14 伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真15
伊豆クルーズ(黒船「サスケハナ」号)の写真のサムネイル写真16

※)写真の著作権は放棄していません。無断の利用は固く禁止させていただいております。

(文責、写真:Ishizaki Hideho)


「静岡が大好き!」のトップページ