松川茶屋

松川茶屋は、「茶屋」という名前の通りに、そば、うどん、スウィーツ等の軽食や、コーヒー等の飲み物があります。また、松川の遊覧船のチケットを買えます。サクラの季節には、遊覧船に乗ってみるといいですよ。というわけで、まずは、松川茶屋の詳細です。

松川茶屋の風景
アクセス ・JR
JR北陸本線「富山駅」より徒歩10分

・バス
富山地鉄バス「城址公園前」下車 徒歩2分、「総曲輪」下車 徒歩4分
※富山駅前行きのバスは、路線によって「城址公園前」か「総曲輪」のどちらか一方にしか停車しないので注意。富山駅前から乗車した場合は「城址公園前」に停車します

・富山空港より
富山駅連絡バスで20分(城址公園前下車) 徒歩2分

・車
北陸自動車道「富山IC」より富山市街方面へ車で15分
城址公園地下駐車場(有料)を利用。
駐車場 有料
住所 住所 富山県富山市本丸1
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
料金 有料
お勧め度 60点
一言 松川茶屋は、「茶屋」という名前の通りに、そば、うどん、スウィーツ等の軽食や、コーヒー等の飲み物があります。また、松川遊覧船のチケットを買えます。富山城、富山城址公園の敷地内にあって、近くには、富山市郷土博物館富山市佐藤記念美術館があります。
写真 なし
宿泊予約 富山に観光で行くなら、富山のホテルで宿泊しましょう。でも、どこに泊まると便利なの?お得に宿泊予約するには、どうすればいいの?そんな疑問に答えます。
富山のホテル

格安宿

スポンサード リンク


松川茶屋の詳細・レポート

松川茶屋は、その名の通り、「茶屋」ですが、松川の遊覧船のチケットも販売されています。
では、松川の遊覧船とは、どういうものか!?
松川には遊覧船が運航されていて、川めぐりが出来ます。7つの橋を巡って、所要時間は約35分です。遊覧船の乗船については、年間を通じて運行されていますが、時期や曜日によって運行の形態が異なりますので、問い合わせや予約が必要です。

ちなみに、遊覧船の外観は、以下の写真です。



撮影したのは5月くらいで、桜はもう終わっていますが、サクラの季節にいくと、松川は桜が満開です。
松川遊覧船に乗ると、松川から満開の桜を見ることができますよ。



なお、松川茶屋は、富山城、富山城址公園の敷地内にあって、近くには、富山市郷土博物館富山市佐藤記念美術館があります。
また、松川茶屋の隣を通る松川にそって歩くと、松川べり彫刻公園があります。ここを真っ直ぐ歩けば、富山市庁舎(展望塔)まで行くことができますので、併せて、観光するといいですよ。

(ライター:青山透子、hide)

富山が大好き!のトップページ