鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館〜山梨が大好き!

「鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館」は山梨県の鳴沢にある道の駅ですが、どのような感じなのでしょうか。
このページでは、所在地、駐車場などの「基本的な情報」から、「写真によるレポート」「大量の写真」まで、鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館を徹底的に紹介しています。
山梨観光や家族でお出かけしようと考えているのなら、ぜひ、このページをご覧になってください。
というわけで、まずは、所在地、駐車場などの情報からです。

鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館の風景写真 鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館の写真1
所在地(住所) 山梨県南都留郡鳴沢村鳴沢8532‐63
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 あり(無料)
料金 無料
一言 鉱石を展示している博物館です。売店があって鉱石のアクセサリーも販売されています。道の駅 なるさわにあります。

スポンサード リンク


鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館のレポート(写真付き)

鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館は、どのような感じなのでしょうか。
売店があって鉱石のアクセサリーも販売されています。
私が行ったときは大雪の日だったので、ほとんど観光客はいませんでしたが、人気の観光スポットなので立ち寄るといいと思います。

鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館の写真2

スポンサード リンク


鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館の写真(サムネイル)

鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館の写真です。サムネイルになっているので、小さな写真をクリックすれば、大きな写真になります。ちなみに、写真は、どのような感じの道の駅なのかを見ていただくために公開しているので、それほど大きな写真ではありません。

・横向きの写真:幅640ピクセル×高さ480ピクセル
・縦向きの写真:幅480ピクセル×高さ640ピクセル

鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館の写真のサムネイル写真1 鉱石ミュージアム なるさわ富士山博物館の写真のサムネイル写真2

※)写真の著作権は放棄していません。無断の利用は固く禁止させていただいております。

(文責、写真:Ishizaki Hideho)


「山梨が大好き!」のトップページ