北野異人館街

北野異人館街は、情緒あふれる洋館が立ち並んでいる地区です。洋館の内部は公開されていて、貴重なアンティークなどを見ることができます。また、カフェやレストランもあります。デートや神戸観光の定番ですので、神戸に来た際には立ち寄るといいでしょう。というわけで、北野異人館街の詳細からです。
※)なお、北野異人館は神戸を代表する観光地ですので、特集を組んでいます。
北野異人館街(特集)

北野異人館街の風景
アクセス ■電車
1.JR・阪急・阪神・地下鉄三宮駅から北へ徒歩15分
2.新幹線新神戸駅から西へ徒歩15分。

■バス
・シティーループにて「北野異人館」下車徒歩5分。

■車
・阪神高速京橋出入口から10分
住所 兵庫県神戸市中央区北野町
駐車場 三宮駅などの周辺に有料駐車場があります
料金 無料
※)洋館に入るのは有料です。
お勧め度 90点
一言 洋館が立ち並ぶ地区です。デートや神戸観光の定番です。
写真 北野異人館の写真
宿泊予約 観光やビジネスで、神戸に宿泊するなら、知っておいて損はない知識を掲載しています。神戸に土地勘がある人も役立つ情報があります。
神戸のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


北野異人館街のレポート

北野異人館街は、幕末期の開港にともなって開発された旧外国人居留地です。
横浜や長崎と並び、古くから貿易の拠点として栄えた神戸。明治期には外国人技師により、居留地として、ここ北野に近代的な都市が設計され、多くの外国人が移り住みました。それが北野異人館街です。
当時の英字新聞において、東洋一美しい居留地と言わしめられたその面影は、第二次世界大戦や高度経済成長の影響により、現在ではわずかに残るばかりとなっていますが、20数棟の外国洋式建築物は保存修理が施され、一般公開もされています。
意匠をこらした洋式建築物は、長年の時を経てなお、日本家屋の立ち並ぶ町並みの中に不思議と溶け込んでいます。異人館街を散策すれば、かつてそこにあった独特の雰囲気を楽しめることでしょう。



(文責:こにゃん博士)

神戸観光のトップページ
英文法の参考書