南京町(神戸中華街)

南京町(神戸中華街)は、神戸にある中華街です。ごま団子、肉まん、から揚げなどのテイクアウトフードやタピオカ入りのお茶を買って食べるといいですよ。というわけで、まずは、南京町(神戸中華街)の詳細からです。

南京町(神戸中華街)の風景
アクセス 元町駅
住所
※)住所はカーナビで使ったり、GoogleやYahooの地図で場所を確認するために使うといいですよ。
駐車場 なし
※)周辺にコインパーキングがあります。
料金 無料
お勧め度 80点
一言 神戸の中華街です。テイクアウトフードを買うといいですよ。
写真 南京町(神戸中華街)の写真
宿泊予約 観光やビジネスで、神戸に宿泊するなら、知っておいて損はない知識を掲載しています。神戸に土地勘がある人も役立つ情報があります。
神戸のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


南京町(神戸中華街)のレポート

南京町(神戸中華街)の入口ともいえる長安門です。



長安門をくぐると、中華料理をはじめとするアジア料理の店が並んでいます。



軒先で、テイクアウトフードを食べることができる店もありますので、食べ歩くといいと思います。



南京町広場です。
有名な場所なので、多くの人でにぎわっていました。



出口ともいえる西安門です。



神戸中華街は、想像するよりも短い通りですが、様々な店が立ち並んでいますし、テイクアウトフードを買って食べ歩くと楽しいですので、デートや神戸観光の際には立ち寄るといいですよ。



(レポート:hide)

神戸観光のトップページ