スポンサード リンク


富山観光3日目〜黒部市で、海と川を堪能する

今日も、本能に、つき動かされるまま、行動しました。
というわけで、ものすごく海釣りがしたくなったので、釣りに行くことに。

1.石田フィッシャリーナ
2.黒部市吉田科学館
3.墓ノ木自然公園、中ノ口緑地
4.マクドで、お仕事
5.「いき魚亭」にてお食事
6.チェックイン後、スタバにてお仕事

・・・我ながら、マイナーな観光地ばかり周っていますよね。
有名な観光地にいくよりも、現地の生活を疑似体験してみる方が楽しいんですよね。だからなのか、マイナーな観光地に、行くのが楽しいです。
そういえば、以前、オーストラリアに行ったときも、ずっと、シドニーに滞在して、シドニーの街を、ぶらぶらしていましたからね。地下鉄に乗って、ボンダイビーチに行ったり、水族館に行ったり。私には「かなり充実した旅行」だったのですが、元嫁は不満そうでした(笑)

というわけで、まずは「石田フィッシャリーナ」。
海釣り公園って、たいてい、入場料は有料ですが、ここは無料です。

石田フィッシャリーナ1

「石田フィッシャリーナ」って、「釣りバカ日記」のロケ地だったようですね。

釣りバカ日誌のロケ

貸し竿(仕掛け・エサ付き)があったので、手ぶらで行くことができます(2008年時点で、全部のセットで、1600円)。

仕掛け

肝心の釣り場ですが、規模は小さいですね。釣り人も、釣り場で釣らずに、その辺の堤防で釣っていました。

石田フィッシャリーナの釣り場

防波堤を進んでいくと、階段が。

石田フィッシャリーナの階段

階段をあがって、奥に進むと釣り場へ。

石田フィッシャリーナの画像

というわけで、早速、釣りを開始!

早速、あたりが!!

・・・釣りのポイントの1つに「餌のつけ方」があります。
要するに、餌のつけ方が悪いと、釣れないんですよね。ただ、餌をキチンとつけると、手に「臭い」が、こびりつくので、かなり適当につけていました。
なので、あたりがあっても、すぐに餌がとられてしまって、なかなか釣れず・・・

しかし!

ついに釣れました。小さい「マゴチ(多分)」です。

マゴチ(第一弾)

そして、その後、すぐに2匹目が釣れました!
再び、小さなマゴチです!
※見栄をはって、1匹目と同じ写真を使いまわしているわけじゃないですよ(笑)

マゴチ(第二弾)

振り向けば、立山連峰がみえるロケーション。

石田フィッシャリーナと立山連峰

いいところですね〜

余裕で、夕方まで粘ることもできますが、仕事もあるので、ここを出ることに。結局、2時間半くらい釣りをしました(私の中では、30分くらいの感覚ですけどね)。

スポンサード リンク


そして、「黒部市吉田科学館」へ移動。
ここが目当てというより、黒部川を見たくて、「ついでに」寄ってみたという感じでしょうか。実際、「黒部市吉田科学館」って、遠路はるばる来るようなところではありませんでした。地元民(特に子供)のためにある施設というところでしょうか。10分で見終わったので、再び移動。

黒部市吉田科学館

そして、黒部川を見れそうな「墓ノ木自然公園」「中ノ口緑地」へ。
「墓ノ木自然公園」は、バーベキュー場?もあるようでしたが、虫が凄かったので、早々に退散。隣接する「中ノ口緑地」へ。

墓ノ木自然公園

「中ノ口緑地」は、とにかく「広い」ですね。整備もされていて、後ろにみえる立山連峰が綺麗でした。

中ノ口緑地1

中ノ口緑地2

そして、黒部川に。「エメラルドグリーン」の水と「白い」河原で、綺麗でしたよ!
ただ、写真の「腕」がないので、それを表現できないですが・・・

黒部川1

赤い橋もあって、いい感じです!

黒部川2

それにしても、この辺は、何もないですね。立山連峰が綺麗ですけど。

黒部川周辺の景色

そして、すぐ近くに、水門を発見!
黒部川は、この写真にあるようなエメラルドグリーンの水の色なんですよね!

水門

ちなみに、黒部川周辺には、以下の花が咲いていました。植物園とかで見た記憶が・・・

黒部川の花

そして、お仕事をするために、マクドへ。マクドで粘った後、今回の旅のメインの「回転寿司」へ。

今日は「いき魚亭」。

いき魚亭

私は、高級ネタには、一切、興味がなくて、「アジ」が大好きなのですが、「いき魚亭」では、生簀にいるアジを、丸ごと1匹、寿司にしてくれて、なんと、900円台。昨日の「きときと寿司」といい、噂に聞く通り、北陸の回転寿司は、レベルが高いですね!ちなみに、この2つの回転寿司屋は、観光雑誌に載っていないので、情報を教えてくれた人たちに感謝です!

そして、ホテルにチェックインして、メールなどをチェックした後、スタバで、お仕事。
外に出ると、すでに暗くなり始めていたので、ライトアップされているところをチェックしました。
まずは・・・これ、多分、観光雑誌に載っていたところです。

富山駅周辺の夜景

そして、富山市役所の展望台の夜景。

富山市役所の展望台(夜景)

そして、富山城と、その周辺の夜景。

富山城の夜景

富山城周辺の夜景1

富山城周辺の夜景2

明日は、雨ということなので、車で、箱モノ巡りと、マクドでお仕事ですね。明後日は、朝から、1日かけて帰ります。というわけで、今回の旅行は、4泊5日ですが、そのくらいが、ちょうどいいかなと。前の旅行は、11泊くらいだったと思いますが、かなり疲れましたし。

ところで、富山駅周辺って、富山で一番、繁華街のはずなのに、閑散としていますね。道理で、地方出身の人が、はじめて梅田や渋谷などの繁華街に来たら、よく「今日は、祭りがあるんですか?」のように聞くわけです。

逆をいえば、どこにいってもガラガラなので、かなり羨ましいです!首都圏だと(というより、市川でも)、席を取るので、必死になることがありますが、その心配がないというのは、ほんと、いいですよね。富山駅周辺に住んでみたくなりましたが、冬が大変なんですよね・・・

(レポート:hide)

富山が大好き!のトップページ
富山のホテル
格安宿