スポンサード リンク


JR富山駅って、どんなところ?

生まれて、はじめての富山。
JR富山駅は、大阪でたとえると梅田駅、東京でたとえると東京駅のような感じの場所なのかな〜と想像していたのですが・・・大きな間違いでした。



JR富山駅に降りてみると、閑散としていました。
人がいない!?



あたりを見回しても、人の数は、まばら。
平日だから、人が少ないの!?



しかも、買い物をする場所も少ないようです。



スポンサード リンク


仕方がないので、路面電車の線路沿いに歩いてみたものの、あまり人はいませんでした。



路面電車の道は人がいなくて、別のところに人がいるのかな〜と思って、道を変えてみるも、あまり人はいませんでした。



仕方がないので、富山城の方に向かって、ずんずん、進んでいきました。



富山城の近くに到着。
やっぱり、人の数は少なかったです。



そして、富山城の少し奥にいったところに、アーケードがあって、そこに、いくつか店があって、人もいました。



でも、都心部とは思えないくらい人が少なかったですね。

なぜ、富山は都心部に、人が少ないのか!?
後で、富山出身の人に話を聞いたのですが、富山では、車が発達していて、どこに行くのにも、車で行くそうです。
なので、都心部よりも、郊外のショッピングモールとかに人が集中しているとのこと。
道理で、富山の都心部に人がいないわけだ・・・

ちなみに、富山駅から路面電車がでていましたよ!



(レポート:hide)

富山が大好き!のトップページ
富山のホテル
格安宿