前川あやめ園

前川あやめ園は、「何種類もの、あやめ(花菖蒲)」「潮来の伊太郎の像」「潮来笠記念碑」「潮来花嫁さん記念碑」などがある有名な観光地です。毎年6月頃には、あやめが咲き乱れ、水郷潮来あやめまつり大会が開催されて、「嫁入り舟」「あやめ踊り」「ろ漕ぎ舟遊覧」などのイベントが目当ての観光客で、賑わいます。茨城観光をする際に、立ち寄ってみるといいですよ。というわけで、まずは、前川あやめ園の詳細からです。

前川あやめ園の風景
アクセス ◆電車
JR潮来駅から、徒歩5分

◆車
東関東道、潮来IC
住所 茨城県潮来市あやめ1-5
駐車場 有料
※)少し離れた潮来ふるさと館稲荷山公園などの駐車場は無料です。
料金 無料
お勧め度 75点
一言 有名な「潮来の伊太郎」の像がある観光地です。あやめが綺麗です。
写真 前川あやめ園の写真
宿泊予約 茨城県に宿泊しようと考えているなら、下記のページを読むといいでしょう。茨城のホテルや旅館に宿泊しようと思っている人にとって、知っておいて損はない知識を紹介しています。
茨城のホテル・旅館


格安宿

スポンサード リンク


前川あやめ園のレポート

潮来といえば、前川あやめ園。
あやめが咲き乱れる6月に行ってきました。
というわけで、前川あやめ園ですが、あやめ橋の上から見たところ、まだ、満開じゃなさそうでしたね。
でも、「奥に行くと、咲いているかな〜」ということで、あやめ橋を降りて、前川あやめ園の中に入っていくことに。



途中、売店がありましたよ。
売店では、あやめが販売されていました。



そして、少し歩くと、橋もありました。
思案橋という名前がついているそうです。



更に奥にいくと、水雲橋という名前の話がありました。
橋の下を、前川十二橋めぐりの船が通っていましたね。



それにしても立派な橋ですよね。



思った通り、水雲橋の近くは、結構、あやめが咲いていて、キレイでしたよ。



水雲橋の奥に行くと、「潮来の伊太郎」の像がありました。



潮来の伊太郎の像の奥にある建物は、「前川十二橋めぐり」の乗り場です(ろ漕ぎ舟)。「前川十二橋めぐり」の乗り場って、あちこちにあるんですよね。



この近くには「行幸啓記念碑」がありました。



そして、水雲橋を渡ってみることに。



水雲橋の上からは、前川あやめ園を見渡せました。
ちなみに、以下の写真は、あやめ橋の方です。



以下の写真は、それと逆方向。



というわけで、私は、そのまま水雲橋を渡って、「長勝寺」の方へ歩いていきました。
※)その様子は、「潮来をウォーキング!」に書いています。

そして、潮来周辺の観光地・遊び場を周った後に到着したのが、前川ウッドテラス。
奥には、前川水門橋がありました。



というわけで、前川あやめ園は、6月に行くと、あやめが咲き乱れているので、お勧めですよ!



(レポート:hide)

茨城が大好き!のトップページ