日立市の観光地を巡る〜小学生がいる家族にお勧め

日立市には、いくつか観光地がありますが、小学生くらいの子供がいると喜びそうな観光地をピックアップして巡ってみました。
具体的には、以下です。

◆午前中
泉神社(泉が森)
イトヨの里 泉が森公園

◆午後
日鉱記念館
奥日立 きららの里

私1人で行ったので、実は、1日で、上記以外にも「日立市 かみね公園」「日立市 かみね動物園」「日立市 かみね遊園地」「ひたち市 郷土博物館」に行きましたが、実際に子供がいれば、上記だけで十分と思います。
というわけで、レポートです。

スポンサード リンク


泉神社、イトヨの里 泉が森公園

まずは、泉神社(泉が森)へ。
この神社で、茨城の歴史にふれることができるのではないでしょうか。



泉神社の外に出ると、近くに「聖徳太子堂」もありますしね。



ちなみに、泉神社には、綺麗な湧水があるので、子供というよりも、都心育ちの大人は感動すると思います。



そして、イトヨの里 泉が森公園へ。
ここでは、絶滅危惧種のイトヨがいるので、理科の勉強にいいのではないでしょうか。
この公園、走り回れるスペースもありますしね。



日鉱記念館、奥日立 きららの里

車で移動。
まずは、日鉱記念館へ。



ここは社会科の授業みたいなイメージでしょうか。



日立鉱山などの歴史を学ぶことができるので、知的好奇心を刺激するのにいいのではないでしょうか。



そして、場所を移動。
今度は、奥日立 きららの里へ。
ここは、体を動かせるところが多いので、いわば「体育の授業」というところでしょうか。
アスレチックの遊具もありますしね。



奥日立 きららの里は、体を動かすところだけではなくて、日本一長い滑り台もあるので、小学生くらいの子供は喜ぶと思いますよ。



風景もキレイですし。



(レポート:hide)

格安宿
茨城が大好き!のトップページ