日光観光(特集)

日本に住んでいるなら、一度は「世界遺産 日光の社寺」に行ってみたいものですよね。でも、日光には、どのような「見所」があるのか、そもそも、どうやっていくのかを知らないと、なかなか行きにくいでしょうし、行っても、何が何だかわからないと思います。
そこで、このサイトでは、日光の社寺の見所などを、写真を交えて、徹底的に解説しています。
具体的には、日光には「日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)」「日光山輪王寺(にっこうざんりんのうじ)」「二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)」「輪王寺大猷院(りんのうじたいゆういん)」がありますが、それぞれについて、写真を交えて、徹底的に解説しています。
日光観光の際には、このHPを印刷して持っていくといいですよ。
ちなみに、このサイトは、日光観光が大好きな管理人が運営している個人サイトです。

スポンサード リンク


世界遺産 「日光の社寺」の基本情報

まずは、日光の社寺の基本情報からです。

世界遺産「日光の社寺」の基本情報
「日光には、どうやって行けばいいの?」「どのような社寺があるの?」「どのようなところが見所なの?」などの疑問がある人は、このページから、ご覧になってください。日光の社寺の見所(概要)を、写真付きで紹介しています。
ちなみに、このページは、まとまっているので、日光観光の前に、印刷するのをお勧めします。

日光の社寺〜バーチャル旅行!
日光の社寺を周ると、どのような感じなのか知りたい場合は、このページをご覧になってください。実際に、管理人が半日をかけて、周ったときの様子をレポートにしています。なお、このページにあるルートを通れば、結構、歩きますが、世界遺産 日光の社寺のほぼすべての観光ポイントを周ることができます。

日光東照宮

日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)は、徳川家康を祀る社殿です。
特に、重点的に見ておきたいのは、「眠猫」や「三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)」で、他にも「五重塔」「上神庫」「陽明門(日暮門)」「新輿舎」「唐門」「本社東回廊(眠猫)」「奥社」「叶杉」などの見所もあります。
日光観光で欠かすことができないところです。
詳しくは、下記のページをご覧になってください。下記のページには、見所を、写真付きで、紹介していたり、レポートがあったります。

日光東照宮
日光東照宮の「見所(写真付)」などがあるページです。日光東照宮の概要がわかります。

日光東照宮へバーチャル旅行!
管理人が、日光東照宮に行ったときのレポートです。このページを見ていると、バーチャル旅行ができると思います。

日光東照宮の写真
日光東照宮の写真を掲載しているページです。サムネイルになっているので、気になる写真があれば、クリックしてみてください。

スポンサード リンク


日光山輪王寺

日光山輪王寺(にっこうざんりんのうじ)は、天台宗三本山の1つで、日光山内の仏教面を担う寺です。
日光山輪王寺の見所は、「勝道上人像」「三仏堂」「逍遥園・宝物殿」「黒門」「相輪塔」「大護摩堂」です。
日光山輪王寺に来たら、忘れずに観光しましょう。
詳しくは、下記のページをご覧になってください。下記のページには、見所を、写真付きで、紹介していたり、レポートがあったります。

日光山輪王寺
日光山輪王寺には、どのような「見所」があるのか、写真付きで説明しているページです。

日光山輪王寺へバーチャル旅行!
日光山輪王寺へ行くと、どんな感じなのかがわかるページです。このページを読めば、日光山輪王寺に旅行にいった気分になりますよ。

日光山輪王寺の写真
日光山輪王寺の写真を見たい場合は、このページがお勧めです。写真は一覧(サムネイル)になっているので、すべての写真を一気に眺めることができます。

スポンサード リンク


二荒山神社

二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)は、縁結びで有名な神社です。
二荒山神社は、特に「二荒霊泉」「唐銅燈籠(化燈籠)」が有名で、他にも「桜門」「拝殿・本殿」「大国殿」などの見所があります。
カップルなら、日光観光の際に立ち寄って損はないと思います。
詳しくは、下記のページをご覧になってください。下記のページには、見所を、写真付きで、紹介していたり、レポートがあったります。

二荒山神社
二荒山神社の見所や、詳細を知りたい場合は、このページをご覧になってください。二荒山神社の詳細を、写真を使って紹介しています。

二荒山神社へバーチャル旅行!
二荒山神社に行くと、どのような感じなのか、写真を使って説明しています。管理人が実際に歩いた道のりを、写真付きのレポート形式で紹介しているので、臨場感があると思います。

二荒山神社の写真
「二荒山神社って、どのような雰囲気なの?写真の一覧はないの?」と思っているなら、このページがお勧めです。写真がサムネイルになっているので、このページを眺めるだけで、二荒山神社の雰囲気がわかると思います。

輪王寺大猷院

輪王寺大猷院(りんのうじたいゆういん)、徳川家光の墓所です。
輪王寺大猷院の見所は、「仁王門」「二天門」「水盤舎」「夜叉門」「唐門」「皇嘉門(竜宮門)」などです。
日光東照宮より、少し離れた位置にありますが、立ち寄ってみるといいですよ。
詳しくは、下記のページをご覧になってください。下記のページには、見所を、写真付きで、紹介していたり、レポートがあったります。

輪王寺大猷院
輪王寺大猷院に行ったら、どこを見ればいいのかを(見所)、写真付きで紹介しています。輪王寺大猷院の詳細を知りたい場合は、このページをご覧になってください。

輪王寺大猷院へバーチャル旅行!
輪王寺大猷院に行けば、どのような感じなのかをバーチャル体験したいなら、このページです。管理人が輪王寺大猷院に行ったときのレポートがあるので、バーチャル旅行を体験できると思います。

輪王寺大猷院の写真
「百聞は一見にしかず」という言葉があるように、どのような場所なのか知りたいなら、写真を見るのが一番です。そこで、ここでは輪王寺大猷院の写真を掲載しています。

日光の社寺〜その他の場所

日光の社寺には、上記以外にも、いくつか見所があります。具体的には、「神橋」「四本竜寺、本宮神社」「縁結びのご神木」「常行堂、法華堂」「日光東照宮宝物館」などです。そこで、ここでは、上記以外の見所や詳細を紹介しています。
詳しくは、下記のページをご覧になってください。下記のページには、見所を、写真付きで、紹介していたり、レポートがあったります。

日光の社寺〜その他の場所
日光の社寺の見所を紹介しているページです。なお、日光東照宮、日光山輪王寺、二荒山神社、輪王寺大猷院の見所は別のページにあります。

日光の社寺〜その他の場所の写真
日光の社寺の写真が満載のページです。このページを見ると、とりあえず、どのような雰囲気なのかはわかると思います。ちなみに、写真はサムネイルになっているので、見やすいと思います。

日光の地ビール
日光の社寺から、東武日光駅まで歩いていったとき、日光の地ビールが販売されていたので、飲んでみました。このページは、そのときのレポートです。